三姉妹に学んだ幸せの法則

笑顔、感謝、幸せは自分次第で簡単に作り出せるもの。逆境こそ幸せがたくさん見つけれれる神様が与えてくださった必然的なありがたい経験。子育てをしながら自ら子供達から学んだノンストレス、笑顔あふれる幸せの法則。

三姉妹に学んだ幸せの法則

子育て

幼稚園時代はとにかく遊べばいい

2月北アルプス西穂高岳、独標手前にて。バックに双六岳方面、大好きな山域だ。 幼稚園時代に遊ばなくていつ遊ぶんだ!!って思う(笑)上の子二人が通ってた幼稚園は通園しやすいからという理由で選んだんだけど、とにかく厳しかった。お勉強とかに力を入れ…

一人一人に他の子には内緒で『えこひいきの日』を作る

秩父山系、金峰山より夕日に染まる富士山。この瞬間を迎えるまで太陽がどんな演出をしてくれるのか分からない、一期一会の景色に感謝だ。 子供が小さな頃に意識的にやってたこと、『えこひいき』(笑)それっていいのか??って思う? 一人っ子だと必要ない…

させていただける事に感謝

これは登山ではなくて家族キャンプで行った本栖湖からの年越し富士。キャンプ場で我が家だけ山岳テント(笑) 家にいる時はご飯を作ったり、洗い物をしたり、買い物行ったり、片付けしたり、まあ大抵のお母さんがやってる事をさせて頂いてる。 いつも思う、 …

真逆の子育てのようだけど、底辺と頂点は同じだった

南アルプス辻山より、厳冬期の夜空は空気がキーンと張り詰めていて美しい。寒くてテントから出るのは決死の覚悟だけど(笑) 私の父はとにかく厳しくて街で有名なくらいの厳しさだった。厳格で、ザ!昭和!といった感じ、とにかく怖くて怖くて弟二人と父が帰…

一瞬一瞬に意味をもたせて大切に

南アルプス辻山山頂より、朝食を食べながら最高の景色!幸せすぎる時の流れ。 この四月に長女が高校に入学してから切に考えるようになったことがある。 信州では高校からの進学はほぼ県外だ、県内で希望の学部のある大学へは難しいかなと思う。就職にしても…

子供達の笑顔にありがとう

南アルプス鳳凰山、砂払岳より日の出を見る私。前夜は吹雪、嵐の後の静かで美しい景色に感動した。大好きな方に撮っていただいたお気に入りの一枚。 離婚した時のうちの三姉妹は年中、小1、小2だった。今はすっかりお姉さんになっちゃって中1、中3、高1だ。…

学校は無理に行かなくてもいい

仙丈ケ岳は南アルプスの女王と呼ばれている、雪で白いお化粧をした白い女王はさらに美しい。 子供の心が疲れてたり、行きたくない何かがある時、私は無理に学校には行かなくていいと思う。一番大切なのは子供の状態。行けない、行きたくない状態をまずはじっ…

子供からもらった宝の言葉

槍ヶ岳と槍ヶ岳山荘、槍ヶ岳は皆が一度は登っておきたい北アルプスのシンボルだね。 家の事はちゃんとやっとくから安心して仕事行ってきてや お仕事お疲れ様、頑張ってや お仕事頑張ってや応援してるで 行ってらっしゃい、ちゃんと帰ってきてや お手伝いちゃ…

子供の歩く道の小石は拾わない

南アルプス辻山より雪上テント泊。街明かりが白峰三山を照らす、夜空にはオリオンも輝いている。 子供が小さくても大きくても子供の歩く道を先行して小石を拾って「はい通りなさい」って子育ては私はやらない。 小石だったり時には岩だったり、道が半分崩れ…

優先順位が決まっていれば迷わない

スプリングフェメラル(春の妖精)雪解けと共に花を咲かし2週間咲かせてまた次の春を待つ、儚き命だからこその凛とした美しさがある。 優先順位が自分の心の中でしっかり決まっていれば何か起こった時に迷わず決断、行動ができる。 私の場合は、 子供の命、子…

家は子供達のオアシスでなくちゃね

南アルプス赤石岳より富士山とご来光。太陽が昇るこの時間は時の流れがゆっくりゆっくりで格別だ。 子供が小さくても大きくても家の中は『ホッと安らげるオアシス』でなくちゃねって思う。宿題しなくったって、ゴロゴロゴロゴロ(笑)だらだらダラダラ(笑)…

褒め育て

初冬の南アルプス烏帽子岳より、夜空と富士山。マイナス二桁の寒さに心が折れそうになりながらも決死の覚悟でテントから出ての撮影。 子供が乳幼児の頃は褒めるってやりやすい。でも中学、高校ってなってくるとなかなか褒める内容も難しくなってくる。 でも…

お口チャックを徹底した子育て

残雪の北アルプス野口五郎岳より夕日に染まる槍ヶ岳。裏銀座縦走、2日目のこの景色は素晴らしすぎた、この景色をまた見たくて今年また行く予定にしている。楽しみだ! 例えば子供が宿題をしない、親がやりなさいと言ってもすんなりやらないよね(笑) 宿題を…

幸せ探しゲーム

12月南アルプス聖岳山頂より赤石岳を望む、左奥には南アルプスの女王、仙丈ケ岳。雪の少ない年だったから登頂できた、朝起きたらテントの周りの新雪の上に熊の足跡だらけで驚いたけど(笑) 逆境や何かにぶち当たった時ほど多くの幸せを感じる事が出来る。普…

ずっと続けたお膝抱っこで本読み

小聖岳より雪煙をあげる南アルプス聖岳を望む。ここで敗退を決める、夏でもここから先は風の影響をもろに受け判断の迫られる場所。登頂率は半分以下、そこがこの山の魅力なのかもしれない。 うちの三姉妹は上二人が年子、一つ空いて末っ子。大変だったけど一…

心の繊細な子ほど疲れやすいんだよね

末っ子五年生の時、南アルプス聖岳、3月。二泊三日2日目、小聖岳まで到達するが強風の為敗退。下山しながら大好きな上河内岳と末っ子。 子供が幼稚園に行きたくない、 学校に行きたくない、 ちっちゃな時はあんなに笑顔でいっぱいだったのに、 夜中に泣きな…

母の手は魔法の手

北アルプス三俣蓮華岳、6月。この日の前日、雨の中心折れそうになりながら頑張って登ったご褒美のご来光だった。素晴らしいモルゲンロートに感動の涙が出た。 長女が中二の時に大きな腫瘍摘出の大手術を行った。持ち前の、のほほーんとした大らかな性格で手…

大切なのは子供と一緒に過ごす時間の長さではない!

6月末北アルプス裏銀座、好天に恵まれ一週間かけて縦走した。予定していた大キレットへは雪のコンディションが悪く抜けれず槍ヶ岳へ引き返した。写真は南岳よりサンセット。 私は仕事で山に入ると2〜4日間は帰ってこない。時には下山後そのまま次の登山口へ…

諦めないで出来なかったことに毎日向き合い続けた娘

北アルプス三俣蓮華岳あたりからバックに鷲羽岳、水晶岳、GW。下界では初夏のような陽気だが、北アルプスではまだまだ残雪。白い裏銀座はとても美しい。 二女が幼稚園年長さんの時の話。でもこの話は少し経ってから担任の先生から聞いた話、以前の記事↓も先…

『ありがとうカード』

北アルプス双六岳より朝日に染まる槍ヶ岳、ゆっくりゆっくり進んでいく時の流れ、心洗われるようなこの時間は格別だ。五月、双六岳より。 子供達がまだ2歳ぐらいの時からかなぁ、 『ありがとうカード』 っていうモノを作った。 それはね、ハガキ2枚分くらい…

自分たちは大丈夫やけどお母さんは大丈夫?

北アルプス、涸沢カールの紅葉は年にもよるが9月末が見頃。短い夏を美し色彩で幕を閉じる。秋だけ雪解け水が溜まってできる涸沢池、そこに映る逆さ北穂高と紅葉は美しすぎる。 大阪市内で三姉妹を育てながらweb関係の仕事をしていた。当時小学中学年の二女の…

ちっちゃくても子供って物凄く頑張ってる

北アルプス天狗原より槍ヶ岳を望む。9月末にもなると北アルプスの紅葉も終盤になってくる、長い冬の訪れの前に素晴らしい紅葉の色彩をお披露目してくれる。あー感謝だな。 幼稚園に入園して1ヶ月、二女はお姉ちゃんと一緒に幼稚園バスに乗って通ってたんだけ…

子供の全てを認める

南アルプス笹山、山頂にテントを張ってサンセット、ご来光をゆっくりと味わう山の時間が大好きだ。太陽ってとっても温かい 子供が小さな頃からどんな事でも一人一人の子を認める事を心掛けてきた。あんな所も、こんな所もこの子の個性、一番小さな世界の親が…

「お母さん、こはちゃんはまだ小さいから髪の毛生えてくるから大丈夫」

北アルプス最北端の朝日岳へ向かいながら、雪解けと共に高山植物が咲き乱れる。短い北アルプスの夏、厳しい環境で凛とした姿で花咲かす姿は強く美しい。 「お母さん、こはちゃんはまだ小さいから髪の毛生えてくるから大丈夫」 この言葉は小学一年生だったこ…

「ずっとお母さんの側に居てお世話をしてあげたい」

三姉妹がみんなまだ小学生だった頃、家族四人で北アルプス白馬岳に登った。新潟県最高峰の小蓮華岳より白馬岳に向かいながら。 「ずっとお母さんの側に居てお世話をしてあげたい」 この言葉は小学三年生だった頃の長女からの言葉。 個人懇談会に仕事で行けな…