三姉妹に学んだ幸せの法則

笑顔、感謝、幸せは自分次第で簡単に作り出せるもの。逆境こそ幸せがたくさん見つけれれる神様が与えてくださった必然的なありがたい経験。子育てをしながら自ら子供達から学んだノンストレス、笑顔あふれる幸せの法則。

三姉妹に学んだ幸せの法則

不快な事、己が呼び寄せた事

f:id:kaasan-3:20190502100733j:plain

12月南アルプス仙丈ケ岳より、塩見岳に続く仙塩尾根を望む。

不快な事、嫌な出来事、不本意な事をされた、なんなんだこの人!!


などなどたまにはあるよね、できるだけ使いたくない感情。

 

実はさっきまで私もまた芽生えてた、そんなマイナスな感情(笑)
登山ガイドとしてお客様との格差は必要だ、それはあらゆる状況での判断は私に100%あるべきだからだ。安全に山行を遂行するために私の判断には従ってもらわなくてはいけない。

ところが友達感覚になりすぎていて関係性がずれてくるとおかしな事になってくる。お客様がガイドと相談をしてこのように行動したとか、私たちもこう決めた、とか??かなり立ち位置が違っている。おかしな事になっている、私が安全だと判断した事に従ってもらっているだけだ。素人とプロの判断は判断基準は違う、そのくらいの自信がないと人の命は守れない。

その点に、違和感を覚えたのは昨日の出来事(笑)

 

そして考えた結果、やはり自分が一番の原因を作っていたんだよね。
そんな人間関係を作り上げていたのは私だ!!
しまった、、、と後悔しても仕方ないのでこれからの関係を起動修正していくしかない。なーなーになりすぎている、一線おいた関係性の作り直しだ!!
そしたら相手を責める感情はすーっと引いて自分を改めるのみ。
楽だし進歩してるよね。

しかし、なんぼでも出てくるね。そんな事(笑)
この人なに!!!とか、もっと言い方あるでしょう!!とか!!
あるあるだよね。

でも全部自分の作った世界なんだと思う、なにあの人!って腹がたってもそんな人と関わる環境に身を置くのは自分の作った世界だ。

よく、地域性とか学校の校風とかいうよね。
それってやっぱり似た者同士、似たレベルの人が集まるんだね。

って事は、私はまだまだ全然あかんやん(笑)
ちょこちょこ不満がにょきっっと芽生えるもん(笑)

すぐに逆の発想で解決策を見出すんだけどね。

あーー、頑張らなくっちゃ!!

少しづつステップアップした環境作り!!