三姉妹に学んだ幸せの法則

笑顔、感謝、幸せは自分次第で簡単に作り出せるもの。逆境こそ幸せがたくさん見つけれれる神様が与えてくださった必然的なありがたい経験。子育てをしながら自ら子供達から学んだノンストレス、笑顔あふれる幸せの法則。

三姉妹に学んだ幸せの法則

なんとなくそんな気がした。"気"ってとっても大切な感覚。

f:id:kaasan-3:20190520121628j:plain

東北の山、ご来光の時間に太陽は見えないのに空だけこんな素敵に染まった。一期一会の景色に感謝。

 なんとなくそんな気がした。そんな感覚って毎日のようにあると思う、私はその感覚って目に見えない何かからの助言のような気がしてとっても大切にしてる。

 

自分の事が大好きだから、自分の事を信じれる、そしたら自分の決めたことは楽しんで乗り越えてられる、乗り越えてきた。

その、自分の決めたこと!!って

 

そんな気がする、

嫌な感じがする、

なんとなく気が乗らない、

心が弾んだ、これは難しいけどやってみよう、

妙に気持ちがそっちに向く、

 

などなど、そんな感覚から決断に向かうよね。

 

 

大きな目標ができたり、

進むか進まないかの決断でもそう、

私の場合は仕事が登山ガイドだからその感覚ってめちゃくちゃ大切、天気やコンディションなどの実際の状況は当たり前なんだけど、

山では嫌な感じ、怖い感じ、気持ち悪い感じ、そんな感覚はとても重要で引返したり敗退したりの判断の決め手となる。実際に行ってたら事故になってたかもしれない、生きてないかもしれない、そんな事がとても多い。

 

こどものあれこれも、

大きな病気にかかった時も、何故か大丈夫な気がした。

難しい病気だったけど大丈夫だった、子供から出る明るいオーラから死神はついてないと感じたよ(^^)

 

この秋に、エベレスト街道へ行くことになった。

これも何故かこの地が気になり、色んなタイミングでこの話が出てきた、

海外には興味がないのに気になった。

 

何か必然的に集まってきてる気がして、この地を歩くことは私らしいかなと感じた、

うん!私らしい旅になりそうだ(^^)

 

大切にしたい大好きな自分の心から生まれた、そんな気がする感覚。