三姉妹に学んだ幸せの法則

笑顔、感謝、幸せは自分次第で簡単に作り出せるもの。逆境こそ幸せがたくさん見つけれれる神様が与えてくださった必然的なありがたい経験。子育てをしながら自ら子供達から学んだノンストレス、笑顔あふれる幸せの法則。

三姉妹に学んだ幸せの法則

子供って思った以上にしっかりしてる、私よりしっかりしてるわ(笑)

f:id:kaasan-3:20190817181702j:plain

サンカヨウの花びらは雨に濡れると透明になる。初夏の美しい光景。

長女のお腹の中に何か大きなものが見つかった時、病院の先生がすぐにオペの準備を進めて下さった。

 

お腹を開けてみないと何かわからない、でも大きすぎて早急に摘出しないと危険だと判断。とんでもない大きさだったから悪性腫瘍の可能性も大いにありだった。

 

長女抜きで先生から詳しい話を聞いた。

長女はその時、中2だったからもう中途半端にごまかしたりするのではなくて、ありのままを伝えておいた方が良いと思った。修学旅行なんかも控えてたし、長引く事になるかもしれないし、闘うのは本人だからちゃんと知っておいた方がいいと思ってね。

 

私はね、オペの入院までの数日間、長女がいつものまんまのほほーーんと遅刻しそうになりながら、のんびり学校に笑顔で行く姿を見て、笑顔で送り出すんだけど玄関ドアがパタンと閉まった瞬間から泣けた。

腫瘍はお腹の中にある、闘うのは長女だけど私も全力で出来る限りの事はサポートする覚悟は決まってた。だから病気がどーのこーので落ち込みはしなかったんだ、乗り越えるしかないんだからね。

 

ただ、

 

せつなかった、

特に、のんびりしてておおらかな性格な長女を見ていると

代わってあげたい、、、

今からこの子は大きな手術に挑むんだ、、、

代わってあげたい、、、

 

切なくて切なくて泣けた。

 

手術が近くなってきて長女に気持ちを聞いたんだ、

そしたらね

 

「このお腹のぽこっと出たの、これが無くなるんやったら何でもいいわ!!」

 

って言ったの。

ドーンとしてるなぁ、私以上にドーンとしてる。

そうだね、そうだね、お母さんももっと強くならなくちゃ!!

気持ちが切り替わった瞬間だった。

 

子供って思った以上にしっかりしてる。

子育ては親育て、私は子供に育ててもらっている。

 

オペでは1キロの腫瘍を無事に摘出していただいた、悪性腫瘍であったものの今のところ転移はない。全てのことに意味がある、過去にも今にも全てに感謝だ。